田舎暮らしTOP

田舎暮らし不動産なら、茨城鹿嶋の宮中グリーンホームにお任せ下さい!

トップページに戻る
よくある質問 会 社 案 内 交通のご案内 資料のご請求
物件数表示
田舎暮らし 物件情報
田舎暮らし お客様の声
田舎暮らし 鹿嶋のご案内
田舎暮らし ふれあい倶楽部
田舎暮らし 管理システム
田舎暮らし 建築のご案内
田舎暮らし 売却査定
田舎暮らし応援ブログ
鹿嶋の土新聞
特撰物件 古民家風
田舎暮らし資料請求
訳あり物件!!
田舎暮らし見学予約のご予約はこちら
野菜作り川柳大募集 第2回
写真コンテスト大募集
田舎暮らし お買い替え
田舎暮らし会員登録
光ファイバー
リフォーム相談
物件情報
QRコード
スマホサイトはこちら
空白 アイコン

サイトマップ

空白
茨城県鹿嶋市 塗装リフォーム


適切なタイミングでの塗り替えは建物の寿命を大きく伸ばします。
逆に、いつまでも傷みを放っておくと、見えない場所から腐食が進み、大掛かりなリフォーム工事が必要になることも。。。

変色やカビ・サビは性能劣化のサインでもあります。
「そろそろなのかなぁ。。。?」と気になるときは、ぜひ一度ご相談ください。



塗装リフォーム




塗り替えの時期の目安

この年数を超えたから必ず塗り替えが必要というワケではありませんが、一定の目安にしてください。
屋根・外装の材質や立地条件によって、年数が延びたり短くなったりします。

部位 目安 兆候など
屋根 築6~8年 風雨や日光にさらされていると、屋根塗装が部分的に剥がれてきたり、反ってきたりします。
材料によっては塗膜保証が付いていたり、基材は劣化していない場合があります。
外壁 築7~10年 カビや紫外線、排気ガス等で傷んできます。
材料によっては塗膜保証が付いていたり、基材は劣化していない場合があります。
鉄部 3年に1回程度 サビが出たり、塗膜が剥がれてきたら塗り替え時期です。
木部 5年に1回程度 色褪せてきたり、塗膜が剥がれてきたら塗り替え時期です。





塗料の種類

塗装の材料も多種多様です。
材質、立地、ご予算に応じて、最も適した塗料をご提案します。

種類 耐用年数 特長
合成樹脂調合
ペイント
3~5年 従来最も多用されてきた塗料です。安価なためDIYでは現在も良く使われます。
アクリル
樹脂
4~6年 耐久性や耐気候性が油性ペイントより優れていて、色褪せしにくい材料です。
ポリウレタン
樹脂
8~10年 耐久性、耐摩耗性、耐薬品性に優れ、多方面で使用されています。
アクリル
シリコン樹脂
13~15年 フッ素樹脂に次ぐ高耐候性を持ちます。
透湿性に富む塗膜を形成して、塗装膜の膨れや剥がれ、内部結露を防止する機能があります。
フッ素
樹脂
15~20年 長期耐候性で塗膜はガラス質に近く、汚れも付きにくい塗料です。
塗料としては最高水準ですが、高価なのが難点。
光触媒
塗料
主成分による 開発されて日が浅いが高耐候性、防汚性が望めます。
但し性能はメーカーによってピンキリで、価格はフッ素樹脂と同等。
断熱塗料
ガイナ
15~20年 セラミックビーズ配合で、断熱・遮熱性能のほか耐久性・防汚性など様々な機能を持っています。
屋根リフォーム ガイナ塗装



リフォーム お問い合わせはこちらへ

リフォーム トップに戻る

田舎暮らし物件情報
田舎暮らしフリーダイヤル
田舎暮らし物件数 田舎暮らし お買い替え

不動産物件情報

空白

注文建築設計・請負

空白

管理システム

ふれあい倶楽部

空白

お客様の声

空白

鹿嶋の環境

交通のご案内

空白

田舎暮らし資料請求

空白

会社案内

よくある質問

空白

スタッフブログ

空白

売却査定

メールでのお問合せはこちらへ info@miyanaka.co.jp

空白
田舎暮らしTOP
田舎暮らし・物件は宮中グリーンホーム
Copyright (c) 宮中グリーンホーム All Rights Reserved.
当社サイトに掲載の物件情報・写真・イラスト等を許可なく転載・使用・引用する事を禁じます。