田舎暮らしの物件なら、茨城鹿嶋の宮中グリーンホームにお任せ下さい!

宮中グリーンホームロゴ
田舎暮らし宮中グリーンホーム ブログタイトル
トップページ > かしまの暦 > 雑草?だけど綺麗な花。でもその名前に驚き。
田舎暮らし資料請求バナー 田舎暮らし物件情報バナー
雑草?だけど綺麗な花。でもその名前に驚き。
皆さまこんにちは。5月も下旬に差し掛かりました。
現場を歩いていると、お客様のお庭には、綺麗な花が咲いています。

そんな中、ちょっと目に留まったのが、
道端に生えている花。

ブログ画像


ブログ画像


ブログ画像

こう見ますと、結構綺麗なんですよね。
いわゆる「雑草」と言われている草花です。
「花の名前は何だろう?」と
調べてみました。

ブログ画像

↑昼咲き月見草
淡いピンクと白のかわいい花です。
「昼咲き」とありますが、夕方まで
咲いています。
このまま押し花にしたいくらいです。
ガーデニングで育てられたものが
こぼれ種で増えて、野生化したものだそうです。


↓タンポポにしては背丈があるこの花。
よくその辺で見かけますよね。

ブログ画像

これも調べてみました。
すると出てきたのは、、、

「タンポポモドキ」。

確かに似ている。が、モドキって、、、。
そのまんまとはいえ、それはなかろう。と
心の中で批判しておりました所、
実はこれは別名で、
本当は、、、

「ブタナ」でした。
ブタナ(別名:タンポポモドキ)

タンポポモドキという別名も悲しみを覚えましたが、
本名はもっとひどい。
いかにしてブタナとつけたか!と調べると、
フランスでの俗名 Salade de porcブタサラダ
を翻訳したものが由来となっているそうです。
原産地ではハーブとして食用にもされる花らしいです。
説明されれば少し納得しますが、
やっぱりどうしてその名前か?と思います。

↓これもよく見かけます。
ブログ画像

綺麗なこのお花の名前は「ナガミヒナゲシ」。
こんなに可愛らしいお花なのに、
ケシ科植物のため、毒があるらしいです。^^;
綺麗な花には毒がある!ということでしょうか。。。

かつて、昭和天皇が「雑草という名前の草花はない。」
とおっしゃったと言います。
良い言葉ですね。
確かに、一つ一つ名前がつけられていました。
普段は車で通りすぎていますが、
よく見てみるのも面白いものです。
2019.05.20
宮中グリーンホームブログ記事一覧に戻る
田舎暮らし資料請求バナー 田舎暮らし物件情報バナー
ページのトップに戻る
田舎暮らし・物件は宮中グリーンホーム
Copyright (c) 宮中グリーンホーム All Rights Reserved.
当社サイトに掲載の物件情報・写真・イラスト等を許可なく転載・使用・引用する事を禁じます。