【菜園ス】

ふれあい菜園教室「菜園ス!(science)」byグリーン

ファイル 286-1.jpgファイル 286-2.jpgファイル 286-3.jpgファイル 286-4.jpgファイル 286-5.jpg

 
ふれあい菜園教室“家庭訪問”レポート

「元気です」

吉田拓郎の名曲ですがご存知ですか?

こんにちは。タッケンジャー・グリーンです。

6月9日(月)、梅雨の晴れ間の日にふれあい菜園教室家庭訪問にご一緒して来ました。

菜園教室ではOBも含めて皆さんのお宅にお邪魔してお庭拝見をしているんです。

お話を聞いて、自分の庭造りの参考にしています。

う~ん。まさに「家庭訪問」・・・??

ファイル 140609-.jpg

お互い初めてお会いする同志ですから、知り合いになるキッカケにもなるのです。

今日は今年入園した9期生が菜園教室OB6期生の「お庭拝見の巻」です。

総勢7名が“菜園マスター・Hさん”の案内で出発です。

最初はTさん宅。

ファイル 140609-.jpg

Tさんは菜園教室の勉強会でよく質問をして勉強熱心な方でした。

黄色い花“エノティラアフリカンサン”とウサギちゃんと一緒に

Tさんがお出迎え。チョウチョとミツバチも一緒にお邪魔します。

ファイル 140609-.jpg

ファイル 140609-.jpg

ファイル 140609-.jpg

ネギ、イチゴ、ナス、ジャガイモ、かぼちゃ等々・・・

ファイル 140609-.jpg

ファイル 140609-.jpg

ファイル 140609-.jpg

それは沢山の野菜がバラやレモンの木等とあいまって、とても素敵なお庭です。

ファイル 140609-.jpg

ファイル 140609-.jpg

「シモネタネギは種まきから。時間がかかりますね」

「3月に植えたジャガイモを6月に収穫しようと思う。去年の記録をみたら

やっぱり6月に収穫したので」・・菜園日記をつけてるんですね。

ファイル 140609-.jpg

「ズッキーニは黄色がメス。小さい緑色がオス。受精するのが難しいんです」

ファイル 140609-.jpg

熱心に説明してくれたTさん。

最後に「今度は私が皆さんのお庭拝見に行きますね」

ファイル 140609-.jpg

ニコヤカでやさしいTさんでした。

ファイル 140609-.jpg

次に向かったのは同じ頭文字にのTさん。

Tさんは1ヶ月の半分を過ごす別荘として利用されています。

ファイル 140609-.jpg

お邪魔するとキョトンとした顔。「アレ!今日だったっけ」続けて「何にも無いよ」

ファイル 140609-.jpg

「何にも無くてもお邪魔します」と9期生の皆さん。

ファイル 140609-.jpg

初対面ですが、この会話から始まりました。

私も久しぶりにお伺いしてビックリ。別荘の脇に建物が建っています。

ファイル 140609-.jpg

以前にはありませんでした。

Tさん曰く「プレハブの部屋の前にウッドデッキを作って屋根をつけたんだ自分で」

「それで菜園が少なくなちゃって・・・」

手作り感があってすごくいいんです!9期生の皆さんも手作り建物に注目。

感心しきり。これから夏に向けて活躍しそうな出来栄えです。

ファイル 140609-.jpg

「実は・・・」とTさん。

「隣の庭にユズとキュウイの木があって、隣の別荘の人は年に2、3回しか

利用しないので、6期生の人達とキュウイ刈りとユズ刈りを楽しんでいるんだ。

もちろん許可をもらってね」

ファイル 140609-.jpg

ファイル 140609-.jpg

「そしてね、近くに竹林もあるので時期になったら6期生に声をかけて

タケノコ狩りを楽しんでいるんだ。」確かにすぐ近くに立派な竹林があるんです。

ファイル 140609-.jpg

Tさんの話を聞いていて、営業担当させていただいた私はうれしい気持ちになりました

ファイル 140609-.jpg

「タケノコの時期になったら声をかけてください。タケノコ狩りに来ます」

と9期生の皆さん。すぐに仲良くなりました。

来年が楽しみですよね。

この後、お庭にドッグランを作っている同じ頭文字のTさん。

ファイル 140609-.jpg

野菜、お花、実のなる木など楽しくなるお庭を作ってKさんにお伺いしました。

ファイル 140609-.jpg

続きは次回のブログでお知らせいたします。