記事一覧

2016年スタート!年の初めは「鹿島神宮」で。

ファイル 356-1.jpgファイル 356-2.jpgファイル 356-3.jpgファイル 356-4.jpgファイル 356-5.jpg

皆様、明けましておめでとうございます。

社員Tです。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2016年がスタートしました、

年の初めを鹿島神宮で迎えようと初詣に行ってまいりました。

今日の鹿嶋は雲ひとつない晴天です。

ここ数日の寒さも和らぎ、風も無くぽかぽか陽気です。

時間は11時頃、神宮前の通りには、

出店が立ち並び大勢の人で賑わっていました。

ファイル 160101-.jpg

お昼前で少しお腹がすいていた私・・・

ファイル 160101-.jpg

買っちゃいました。

この通りには、地域のにぎわい創りを目的とした「卜伝にぎわい広場」があり、

ここでは多くの催し物が開催されています。

丁度、元旦イベントが開催中でした。

かしま未来りーなをはじめ、琴と尺八、バリトン歌手独唱、

ウエスタンカーニバルなどによるライブイベントだそうで、

私が訪れたときはバリトン歌手の独唱が行われていました。

ファイル 160101-.jpg

たい焼きを食べながら、歌を聴く、心にゆとりが生まれますね~

鳥居の近くに来たところで、

「Tさん、取材してるの?」私の名前を呼ぶ声が・・・

いつも仲良くさせて頂いている弊社のお客様の

T様ご夫妻とばったりお会いしたのです。

「本年も宜しくお願いします」

お二人は丁度帰るところだったそうで、

神宮前でご挨拶をしてお別れしました。

その時に、奥様の撮っていただいたワンショットです。

ファイル 160101-.jpg

そして本殿へ向けて足を運びます。

ファイル 160101-.jpg

とにかく大勢の人で賑わっています。

大鳥居をくぐり、

ファイル 160101-.jpg

ファイル 160101-.jpg

ファイル 160101-.jpg

楼門を抜け、

ファイル 160101-.jpg

本殿前に到着。

ファイル 160101-.jpg

ファイル 160101-.jpg

ファイル 160101-.jpg

まずは、本殿を参拝する前に摂社を参拝します。

ファイル 160101-.jpg

そして、本殿を参拝します。

ファイル 160101-.jpg

無事参拝を終えました。

せっかく鹿島神宮に来ましたので、

本殿より先にある、パワースポットの御手洗池に足を運びました。

ファイル 160101-.jpg

ここでちょっと一休み、

ファイル 160101-.jpg

皆様、鹿島神宮は関東最強クラスのパワースポットですので、

ぜひ、2016年を鹿島神宮でスタートしてみては如何ですか?

参拝のあとぶらりと神宮内を歩くのもオススメですよ。

弊社は年中無休で営業していますので、

初詣にお越しの際は弊社にもお気軽にお寄り下さいませ。

  • 2016年01月01日(金)
このページの最上部に戻る

宮中ふれあい菜園教室「菜園ス!」‘腐葉土づくりをしました’

ファイル 355-1.jpgファイル 355-2.jpgファイル 355-3.jpgファイル 355-4.jpgファイル 355-5.jpg

こんにちは、社員Fです。

季節はすっかり冬色です。

この時期は恒例の‘腐葉土づくり’を行います。

腐葉土は、落ち葉に米ぬかを混ぜて作るんですね。

道路に落ちている葉っぱを拾い集めてきます。

ファイル 151224-.jpg

安心してください。

勝手に他の人所有の林からは拾いませんよ。

ファイル 151224-.jpg

道路の清掃にもなり、喜ばれますしね

落ち葉を積んだ軽トラックが到着。

ファイル 151224-.jpg

皆さんが待つ所へ、エッサ、エッサ。

ファイル 151224-.jpg

ファイル 151224-.jpg

到着。お待たせしました。

ファイル 151224-.jpg

ポリの容器に入れ、水をいれて、かき混ぜます。

ファイル 151224-.jpg

ファイル 151224-.jpg

ファイル 151224-.jpg

ここで米ぬかの投入。近所の米屋さんから安く分けてもらいました。

ファイル 151224-.jpg

ファイル 151224-.jpg

せっせ、せっせ、かき混ぜます。

「葉っぱの一枚、一枚に混ざるようにね~。」と菜園の鉄人のIさん。

ファイル 151224-.jpg

手作り貯蔵庫に入れていきます。

ファイル 151224-.jpg

又、葉っぱを入れ、かき混ぜて、米ぬかを入れてかき混ぜて、貯蔵庫へ。

ファイル 151224-.jpg

ファイル 151224-.jpg

ファイル 151224-.jpg

貯蔵庫がいっぱいになりました。

ファイル 151224-.jpg

米ぬかとよく混ざってますね。

ファイル 151224-.jpg

来春に使うまで蓋をして熟成を待ちます。

発酵するので貯蔵庫の中はかなりの高温になるそうです。

ファイル 151224-.jpg

来春に蓋を開けるのが楽しみです。

ファイル 151224-.jpg

ところで、鹿嶋って常緑樹が多くて紅葉をあまり見かけないんですね。

農園の中の緑の間に紅葉があってきれいだったので、写真を撮ってみました。

ファイル 151224-.jpg

  • 2015年12月24日(木)
このページの最上部に戻る

一年の締めくくり、グリーンサークルで忘年会を行いました。

ファイル 354-1.jpgファイル 354-2.jpgファイル 354-3.jpgファイル 354-4.jpgファイル 354-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

クリスマスを目前に2015年も残りあとわずかとなってまいりましたね。

先日、弊社主催のゴルフサークル「グリーンサークル」の忘年会が行われました。

グリーンサークルは、ゴルフを通じて横の繋がりを深めるのが目的で、

年8回、日本一のコースレートを誇るゴルフ場の、

「鹿島の杜カントリー倶楽部」でコンペが行われます。

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

年内最後のコンペの後は、馴染みの居酒屋で忘年回を行います。

ファイル 151217-.jpg

まずは乾杯~

ファイル 151217-.jpg

忘年会では、いつもはプレー後にゴルフ場の一室で行う

表彰式を行います。

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

グリーンサークルは「共にゴルフを楽しむ」ことに重きを置いており、

優勝、準優勝はもちろんのこと、ニアピン賞、ドラコン賞、ラッキーセブン賞、

ブービー賞他、サークルの皆さんで考えられた多数の賞があります。

ファイル 151217-.jpg

これは、成績の良し悪しに関わらず、

メンバーが一人でも多く賞を取れるようにとの

配慮があるんですね。

ファイル 151217-.jpg

表彰式の次は、来年度の幹事の引き継ぎです。

今まで長年の間、Yさんが幹事を引き受けてくださり、

ファイル 151217-.jpg

Yさんのお陰で皆がゴルフを楽しむことが出来ました。

ファイル 151217-.jpg

Yさん、長い間幹事を務めてくださって、

ありがとうございました。

来年からはプレーヤーとしてグリーンサークルでゴルフを楽しんでください。

鍋を囲み、お酒を飲みながら今年1年を振り返ります。

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

人生経験豊富な皆さんの話は、ゴルフのことだけにとどまらず、

とても面白いものでした。

場は盛り上がり、カラオケ大会へ・・・

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

熱唱!

ファイル 151217-.jpg

ファイル 151217-.jpg

様々な人生を送ってこられた皆さんが、ゴルフという一つの縁で集まり、

この忘年会で労をねぎらうことが出来るのは、とても意義深いことだと思います。

みなさん、来年もゴルフ、楽しんでくださいね。

ファイル 151217-.jpg

  • 2015年12月17日(木)
このページの最上部に戻る

ハンドメイドの卓上門松作りに挑戦しました。

ファイル 353-1.jpgファイル 353-2.jpgファイル 353-3.jpgファイル 353-4.jpgファイル 353-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

2015年も残すところあと3週間ですね。

丁度昨年の今頃でしたでしょうか、

ブログで鹿嶋の松を使ったミニ門松作りをご紹介させて頂いたのですが、

今年も作ります、というか作りました。

昨年と同じものを作るのではあまりにも芸がないということで、

今年は「気軽にハンドメイドを楽しもう」をテーマにして

簡単に見栄えのする卓上門松作りにチャレンジしました。

製作工程は、材料調達→土台作成→飾りつけの3工程で、

製作時間は材料調達を抜いて6~7時間程度でした。

いったいどんな卓上門松ができ出来たのか、

それではご覧下さい!

主に使用した道具はこちらです。

ノコギリ、カンナ、ノミ、マスキングテープ、

クリアのアクリルスプレーなどです。

ファイル 151210-.jpg

まずは材料調達からはじめました。

弊社所有の竹林に行き・・・

ファイル 151210-.jpg

品定めをします、

大事なのは、太さと節の間隔とのバランスです。

ファイル 151210-.jpg

決めたら、躊躇無く切ります。

ファイル 151210-.jpg

ファイル 151210-.jpg

1本から土台となるパーツを切り取りました。

ファイル 151210-.jpg

竹の次は、門松に必須の松です。

全国各地で飾られている大半の門松の松が鹿嶋産ということもあって、

鹿嶋には松畑が数多くあります。

丁度今の時期は、松の収穫が行われているのですが、

今回は農家の方のご好意で、大きさや形などが規格外で

商品にできない松をお裾分けしていただけました。

飾り付けに使う花や飾りは、ホームセンターで購入しました。

さぁ、ここからは土台作りです。

竹を水洗いし、

ファイル 151210-.jpg

ファイル 151210-.jpg

竹の加工に入ります。

ファイル 151210-.jpg

マスキングテープで切る部分のあたりをつけます。

ファイル 151210-.jpg

飾り付けをする中央を、ノコギリとノミを使って切り取ります。

ファイル 151210-.jpg

ここで切り取った部分が土台の足にします。

各パーツの切り口をカンナがけして滑らかにするのですが、

このちょっとした一手間が作品のクオリティを

ぐっと上げてくれます。

ファイル 151210-.jpg

クリアのアクリルスプレーを吹きかけて

竹をコーティングします。

ファイル 151210-.jpg

艶が出て綺麗な緑色を保持できます。

ファイル 151210-.jpg

ドリルで穴を開けて足と本体をビスやねじで固定します。

ファイル 151210-.jpg

この後の飾り付けで水分を含んだ水苔を入れますので、

固定下部分を内側から水回り用のボンドなどで防水処理します。

これで土台の完成です。

ファイル 151210-.jpg

次は門松作りの醍醐味、飾り付けです。

頂いた松を形、長さで選別します。

ファイル 151210-.jpg

ファイル 151210-.jpg

出来上がりをイメージして・・・

ファイル 151210-.jpg

思いのままに飾りつけます!

ファイル 151210-.jpg

今回は、飾りつける植物が枯れないように

水苔を使います。

ファイル 151210-.jpg

隙間無く水苔を詰めて水分を含ませます。

ファイル 151210-.jpg

大分形になってきました。

ファイル 151210-.jpg

ここで完成、

ファイル 151210-.jpg

と思ったのですが、中央が間延びしているように見えたので

弊社近くのホームセンターでお花を購入しました。

今度こそ完成です!

ファイル 151210-.jpg

作った本人が言うのもなんですが、

なかなか見応えのある門松になったのではないでしょうか。

ファイル 151210-.jpg

難を転ずる「南天」は縁起物で定番です。

ファイル 151210-.jpg

ファイル 151210-.jpg

ファイル 151210-.jpg

ハンドメイドの卓上門松作り、

手作りならではの達成感があって、とても楽しかったです。

是非、皆様のご家庭でもハンドメイドの卓上門松作りに

チャレンジしてみては如何でしょうか。

  • 2015年12月10日(木)
このページの最上部に戻る

「絶景のロケーションで芋煮会!in栗原様邸」にご招待いただきました。

ファイル 352-1.jpgファイル 352-2.jpgファイル 352-3.jpgファイル 352-4.jpgファイル 352-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

2015年もあと、残すところ1ヶ月を切りましたね。

以前弊社のブログでご紹介させて頂いた

栗原さんのご自宅で毎年恒例の芋煮会が開かれました。

栗原さんの過去のブログは下記より参照下さい。

http://www.miyanaka.co.jp/diarypro/diary.cgi?no=332

毎年、栗原さん邸では、秋の終わりの頃になると、

収穫した食材で芋煮を作り、栗原さんが知り合った

気の合うご友人達と一緒に芋煮会を開きます。

ファイル 151203-.jpg

栗原さんが一目惚れした海が一望のロケーション、

ファイル 151203-.jpg

そして、手作りの美味しい料理、

ファイル 151203-.jpg

ファイル 151203-.jpg

ファイル 151203-.jpg

ファイル 151203-.jpg

当日は晴天でコンディションも最高です。

今回私Tは、栗原さんのご好意により

芋煮会にご招待いただきました。

奥様自ら皆さんに芋煮をよそって下さいました。

ファイル 151203-.jpg

ファイル 151203-.jpg

あ~おいしそう!

食欲をそそる良い香りです。

ファイル 151203-.jpg

年々参加者は増え、今年で16名になりました。

ファイル 151203-.jpg

青空の下での食事、最高ですね。

美味しい料理と気の合う仲間!

話も弾み、盛り上がります。

ファイル 151203-.jpg

ファイル 151203-.jpg

ファイル 151203-.jpg

皆さんとても気さくな方ばかり、

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

栗原さん、とても楽しい芋煮会でした。

来年もまた、同じメンバーでここに集うのが楽しみですね

ぜひぜひ、来年も呼んで欲しいです。

栗原さん、ありがとうございました。

  • 2015年12月03日(木)
このページの最上部に戻る

「第18回はまなす公民館まつり」に行ってきました。

ファイル 351-1.jpgファイル 351-2.jpgファイル 351-3.jpgファイル 351-4.jpgファイル 351-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

11月15日(日)、はまなす公民館で開催された、

「はまなす公民館まつり」に行ってきました。

今回のブログはその様子をご紹介いたします。

ファイル 151126-.jpg

はまなす公民館は、鹿嶋市にいくつかあるまづくりセンターの一つです。

地域のみなさんと連携しながら、さまざまなまちづくり活動を推進しており、

コミュニティの活性化やネットワークづくりに向けた取り組みが行われています。

数々のサークル活動が行われ、

今年1月にご紹介させて頂いた

田中さんが立ち上げられた

塗り絵サークル「彩美会 大人の塗り絵教室」

http://www.miyanaka.co.jp/diarypro/diary.cgi?no=310も、

このはまなす公民館で行われています。

そのはまなす公民館で行われた

「はまなす公民館まつり」では、

芸能・活動発表、作品展、模擬店、抽選会、子どもの広場、お呈茶が実施されます。

出展の中に「彩美会 大人の塗り絵教室」の皆さんの作品が

展示されると、「彩美会」の田中さんより聞いた私は、

その作品を見るべく会場へ足を運びました。

とても楽しみです。

当日は生憎の空模様・・・

ファイル 151126-.jpg

ですが、早い時間帯にも関わらず駐車場はいっぱいで、

すでに大勢の方が来場されていました。

おおっ賑わっていますね~

ファイル 151126-.jpg

焼きそば、美味しそうです。

ファイル 151126-.jpg

「子ども模擬店」なるものもあり、小学校の児童が参加して、焼き鳥や

チョコバナナの販売を頑張っていました。

一生懸命働く姿は、大人顔負けです。

さてさて、お昼前の空腹に耐えながらも、

館内に展示されている「彩美会 大人の塗り絵教室」を目指します。

素敵なイラストが飾られている場所を発見、

ファイル 151126-.jpg

到着しました。

ファイル 151126-.jpg

ファイル 151126-.jpg

額装された作品が20枚以上は飾られていて、圧巻です。

ファイル 151126-.jpg

あっ、田中さんご夫妻がいらっしゃいました。

ファイル 151126-.jpg

ファイル 151126-.jpg

いつも笑顔で明るいご夫婦です。

少しお二人とお話してから

作品を拝見させて頂きました。

それでは、彩美会の皆さんの作品をご覧下さい、

ファイル 151126-.jpg

素敵ですね、

ファイル 151126-.jpg

力作揃い、

ファイル 151126-.jpg

ファイル 151126-.jpg

ファイル 151126-.jpg

とても見応えのある作品ばかりです。

こんな絵が描けたら嬉しくなっちゃいますね。

「彩美会 大人の塗り絵教室」には

塗り絵を始めて半年ほどの方から、

既に絵画教室等で絵を学ばれていた方など、

様々な方が在籍されています。

絵のスキルアップの為の授業はもちろん、

時にはお茶会などの日を設けたりして、

「塗り絵を通じて、楽しみや達成感を仲間と分かち合う場」

として、柔軟な活動をされています。

展示をするのが初めてということでしたので、

大勢の方に作品を見ていただけて、

喜びもひとしおだったのではないでしょうか。

  • --------------------------------------------

現在、「彩美会 大人の塗り絵教室」では、

サークル参加者を募集しているそうです。

塗り絵体験も出来るそうなので、

ご興味のある方は

0299-69-4870

宮中グリーンホーム 高林までご連絡下さい。

  • 2015年11月26日(木)
このページの最上部に戻る

みんなが笑顔になれる場所、「デイ・ナイトサービス ふぁんふぁん」のご紹介です。

ファイル 350-1.jpgファイル 350-2.jpgファイル 350-3.jpgファイル 350-4.jpgファイル 350-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

今回のブログは、弊社のお客様が開業された通所介護(デイサービス)、

「デイ・ナイトサービス ふぁんふぁん」に

お伺いしたときの様子をご紹介させていただこうと思います。

「ふぁんふぁん」の代表を務める森下様は弊社のお客様で、

今年の春頃、デイサービスを行うことが出来る物件をお探しでした。

通所介護(デイサービス)とは、

利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、

自宅にこもりきりの利用者の孤立感の解消や心身機能の維持、

家族の介護の負担軽減などを目的とした事業です。


利用者が通所介護の施設(デイサービスセンターなど)に通い、施設では、

食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練や

口腔機能向上サービスなどを日帰りで提供します。

生活機能向上グループ活動などの高齢者同士の交流もあり、

施設は利用者の自宅から施設までの送迎も行います

施設を開業するにあたり、物件選びにはいくつかの条件がありましたが、

その条件をクリアした物件にめぐり合うことが出来、

この度、「デイ・ナイトサービス ふぁんふぁん」がオープン致しました。

ふぁんふぁんには、英語で楽しい!楽しい!という意味があり、

いつまでも元気に笑顔で過ごしてもらいたいと、との意味が込められているそうです。

みんなが笑顔になれる場所、それが「ふぁんふぁん」なんですね。

今回は、お昼を一緒に頂きました。

ファイル 151119-.jpg

こちらが送迎者です。

ファイル 151119-.jpg

可愛らしいふくろうのキャラクターが目印です。

ファイル 151119-.jpg

さぁ室内へ、

ファイル 151119-.jpg

室内には様々なオブジェが飾られています。

ファイル 151119-.jpg

ファイル 151119-.jpg

ファイル 151119-.jpg

ふくろうのキャラクター

ファイル 151119-.jpg

中には手作りのものもありました。

ファイル 151119-.jpg

お昼の準備をするスタッフの皆さんです。

ファイル 151119-.jpg

今日の献立です。

ファイル 151119-.jpg

ファイル 151119-.jpg

ファイル 151119-.jpg

大体4~5品がテーブルに並ぶそうです。

野菜が中心の献立は、栄養バランスが良く、とても美味しかったです。

食事は、笑い声が絶えない楽しい時間となりました。

只今、無料体験実施中とのことで、

2~3日ほど前に事前の連絡が必要となりますが、

実際に、ふぁんふぁんを体験することが出来ます。

昼食代は400円、送迎ご希望の方は送迎代が100円だそうです。

ふぁんふぁんのスタッフの皆さんです。

ファイル 151119-.jpg

この笑顔が利用者の方々を笑顔にし、

「みんなが笑顔になれる場所」にしてくれるんですね。

ご興味のある方は、ぜひ下記までお問い合わせ下さい。

ふぁんふぁんの概要はこちらです

  • -------------------------------------------------------
  • 通常ご利用の時間:、
    午前11時~午後6時15分。
    朝から利用ご希望の方は、午前9時からご利用可能です。
    短時間でのご利用もOKです。

    食事:昼食と夕食(希望者)を提供いたします。

    場所:鹿嶋市荒井

    【お問い合わせ】
    合同会社 スリーシーダ
    デイ・ナイトサービス ふぁんふぁん

    TEL 0299-95-8186
    受付時間:午後5時まで

    担当者 森下までお気軽にお問い合わせ下さい。

    • -------------------------------------------------------
  • 2015年11月19日(木)
このページの最上部に戻る

「芸術あふれるお部屋」A様のアトリエにお伺いしてきました。

ファイル 349-1.jpgファイル 349-2.jpgファイル 349-3.jpgファイル 349-4.jpg

こんにちは、社員Tです。

今回のブログは、弊社のお客様で画家をされているA様のアトリエに

取材でお伺いしたときのことをご紹介させていただこうと思います。

今まで別荘で鹿嶋に来られていたA様は、画家をされており

この度鹿嶋に永住されたのを期に、お家にあるアトリエの

リフォームを弊社にご依頼頂きました。

私がイラストを描くのを趣味にしていることを知っていたスタッフから

その話を聞き、先月開催いたしました「芋煮会」でA様とお会いした際に、

取材をお願いしたところ、「今度、家に遊びにいらっしゃい」と、

A様は快くお受け下さいました。

正直、アトリエを拝見する機会など中々ありませんので、

お伺いするのをとても楽しみにしていました。

どんな絵を描かれるのか、プロの絵を間近で見ることが出来る期待感で

胸がいっぱいです。

お伺いする日がやってきました。

生き物係でおなじみ(過去のブログを参照)のD君は、

リフォームのときにお手伝いしたこともあり

既にA様と面識がありましたので、一緒に来てもらいました。

お伺いしたのはD君と私の2人です。

到着した我々を、A様が笑顔で出迎えてくださいました。

「ウッドデッキから上がって」

綺麗にお手入れされたお庭を通ってウッドデッキからアトリエに入ります。

オシャレだな~とおもいつつ中に入ると

額に入った数枚の絵が、綺麗に部屋に飾られています。

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

何気なく置いてある画材などにもオシャレさをを感じてしまう・・・

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

ファイル 151112-.jpg

風景や花など様々な絵が飾られていています。

うまくご説明ができず申し訳ございませんが、

それぞれの絵からは、迫力の様なものを感じました。

そして天井の高さに気付きます。

100号の絵を運ぶために今回のリフォームで天井を高くしたそうです。

所狭しと絵が置いてあるようなイメージを抱いていた私は、

その素敵なお部屋をみて正直驚きました。

生の絵画を目の当たりにして、テンションがマックスの私、

A様とのお話が楽しく、D君そっちのけで時間を忘れるくらい

聞き入ってしまいました。

A様は以前、絵画教室をされていて、

永住された鹿嶋でも、今後気の合う仲間とともに

絵を楽しんで行きたいという願望があり、

絵画教室を開く予定とのことでした。

A様の絵画教室で学べるのは油絵で、絵の具の溶き方など

基本中の基本から学ぶことができ、初心者からでもOKだそうです。

描きたいものを描き、その人に合った内容で個性を伸ばすことを目標とし、

何より、好きなものを描くことで、絵を描くことの楽しさを知っもらいたい、

とA様はおっしゃいます。

初心者から本格的な油絵を学べ、楽しく絵を描き、

絵を通じてお互いの相互理解や人脈を深めることが出来る、

そういう楽しい教室なんですね。

A様は今後、絵画教室を開くにあたり、

生徒さんを募集をしているそうです。

絵画教室の概要はこちらです

**************************************************

<講師プロフィール>
一般社団法人日本美術家連盟会員
公募団体審査委員
文部科学大臣賞受賞

・ジャンル:油絵
・初心者から展覧会出品者まで様々な方を対象にしています。
 色を使う楽しさと形をつくる喜びを・・・!
 年配者歓迎、初歩から指導いたします。
 静物、花、風景などモチーフは様々です。

**************************************************

教室の内容など実際にお話を聞けるそうですので

絵に興味のある方や、絵を学んでみたい方は

まずは宮中グリーンホーム広報の

高林までご連絡下さい。

0299-69-4870

  • 2015年11月12日(木)
このページの最上部に戻る

大賑わい「第25回鹿嶋まつり」に行ってきました。

ファイル 348-1.jpgファイル 348-2.jpgファイル 348-3.jpgファイル 348-4.jpgファイル 348-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

先月、10月24日(土)、25日(日)の2日間、

カシマサッカースタジアムで

鹿嶋市市制施行20周年記念『第25回 鹿嶋まつり』が開催されました。

茨城県産の食材を使用した料理を一律300円で販売して、

美味しさを購入者の投票で競う「鹿嶋まつりNo.1 B級グルメ選手権」や、

地元の商工業者が物産展や模擬店を行う「かしまフェア」、

屋外のメインステージで繰り広げられる「キャラクターショー」、

「かしま 未来りーなミニライブ」、「ダンスフェスタ in KASHIMA」など

楽しいイベントが盛りだくさんです。

25日、新聞折込で入っていた鹿嶋まつりのチラシをみていた

私Tといきものがかりでお馴染みのD君、

取材がてら見物に行こうということになり、

ちょこっと鹿嶋まつりにいってきました。

ファイル 151105-.jpg

天気は雲ひとつない晴天です。

この鹿嶋まつりは今年で25回を迎え、

鹿嶋では毎年秋の恒例になりました。

会場はカシマサッカースタジアムです。

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

我々が到着したときには既に大勢の人で賑わっていました。

ファイル 151105-.jpg

まず我々がすべきことは、

おまつりの醍醐味の一つ、

出店で美味しいものを買って食べる!です。

たくさんの出店が立ち並び目移りします。

ファイル 151105-.jpg

何を食べようか物色していると、「D君!」

ご家族で見物に来られてたD君担当のお客様にばったり、

こんな大勢のなかで何という偶然でしょう。

スーツ姿で周りからは浮いている我々、目立ってたんですかね。

ファイル 151105-.jpg

そんな出会いもありながら、

D君が最初に買ってきたものは、

ファイル 151105-.jpg

牛スジ煮込みカレーでした。

見て下さいこの笑顔、

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

あっという間にカレーを食べ終えたD君、

ファイル 151105-.jpg

次に買ってきたのはモツ煮・・・

私Tは、このままではお肉ばかりになるのでは、と

ファイル 151105-.jpg

たこ焼きを買ってきました。

ファイル 151105-.jpg

青空の下、外で食べる食事は格別ですね

ファイル 151105-.jpg

D君・・・

ファイル 151105-.jpg

やはりお肉なんですね。

ファイル 151105-.jpg

数多く出展されている模擬店もバラエティーに富んでいていて面白いです。

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

おなかがいっぱいになった頃、

ショーステージでは「ダンスフェスタ in KASHIMA」が

丁度開始されるところでした。

ファイル 151105-.jpg

ヒップホップダンスやフラダンス、チアダンスなど

ジャンルも幅広く、参加者は子どもから大人までいて、

大勢の観衆の前で日頃の練習の成果を披露します。

始まりました、

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

ダンスを見ていたD君がぼそり・・・

「司会の人、お笑い芸人のずんじゃないですか?」

ファイル 151105-.jpg

本当だ、テレビで良く見かけるお笑い芸人、ずんのお二人です。

ファイル 151105-.jpg

ところどころ、ギャグを入れて盛り上げます。

ファイル 151105-.jpg

ダンスは可愛らしく、かっこいい、

そんな言葉が当てはまりますね。

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

ファイル 151105-.jpg

撮っているのはダンス?それともずん?

ファイル 151105-.jpg

「鹿嶋まつりNo.1 B級グルメ選手権」は、

おなかがいっぱいになってしまったこと、

開催されている場所が少し離れているということ、

会社に帰らなければならない時間だったことから

今回はは諦めました。

帰り道、来年はB級グルメを真っ先に食べようと話す我々でした。

ファイル 151105-.jpg

この鹿嶋まつりは毎年秋に開催され、

鹿嶋ではお馴染みのおまつりになりました。

是非皆様も来年の秋、

鹿嶋まつりに足を運ばれてはいかがですか。

  • 2015年11月05日(木)
このページの最上部に戻る

ほっと芋煮会2015開催!2日目「一致団結!」

ファイル 347-1.jpgファイル 347-2.jpgファイル 347-3.jpgファイル 347-4.jpgファイル 347-5.jpg

こんにちは、社員Tです。

今週も芋煮会の模様をご紹介します。

12日(月)2日目です。

前日が雨で1日延期となってしまいましたが、

当日は晴天に恵まれ、コンディションもバッチリ!

会場は初日と同じく、弊社分譲地です。

ファイル 151029-.jpg

弊社事務所から準備したイスやテーブル等の道具を

トラックで会場まで運びます。

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

「自分が運びますよ」いきものががりでお馴染みの

D君が運び役を買って出てくれました。

いってらっしゃ~い

ファイル 151029-.jpg

こちらのスタッフは事務所で芋煮会をサポートします。

ファイル 151029-.jpg

さて、一方会場では既に荷物を運び終え、

お招きした皆さんが到着しました。

2日目は10名程と、初日に比べ少なめです。

ファイル 151029-.jpg

この人数で初日と同様に、メインの芋煮、サラダ、

アスパラの肉巻き、きのこのホイル焼き、

きりたんぽの計5品を作っていただきます。

時間内に作れるか、若干の不安もありましたが、

皆さんを信じましょう。

私Tより今回の芋煮会の内容をご説明させて頂きました。

「勝手ながら、芋煮をお昼に食べられるかは

皆さんの頑張りに掛かってますので宜しくお願いします」、

何とも無責任な発言・・・

ファイル 151029-.jpg

「大変だわ~、本気出さなきゃ」

良かった、皆さんの気合が入ったようです。

最初はバタバタしながらも、徐々に皆さんの連携が取れていきます。

ファイル 151029-.jpg

料理を作るという一つの目的に対して、

みんなで一丸となって取り組むこの一致団結感が私は好きです。

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

今回も菜園倶楽部のメンバーと今年から鹿嶋に来られた方をお招きしています。

お互い面識のある方もいますが、半分は初対面です。

自己紹介は一緒に料理を作っていると、

自然と済んでしまいます。

ファイル 151029-.jpg

この笑顔が何より嬉しいですね。

ファイル 151029-.jpg

今回は各料理に担当を決めるというよりも、

一品ずつみんなで作っていきます。

ファイル 151029-.jpg

食材が切り終わるころには火の準備もOKです。

ファイル 151029-.jpg

男性陣によるワイルドなきりたんぽです。

ファイル 151029-.jpg

お次は焼き芋の準備、休んでいる暇がありません、

ファイル 151029-.jpg

芋煮を火にかけ、煮える前に他の料理に取り掛かります。

ファイル 151029-.jpg

この人数に対して作る料理の種類が多いのではないか?

そんな疑問が頭をよぎる私・・・

しかし!私は皆さんを信じているのです。

などと都合の良いことを思いながら私は写真を撮ります。

彩の綺麗なサラダです。

ファイル 151029-.jpg

さあ、焼きましょう!

きりたんぽ、

ファイル 151029-.jpg

となりの七輪ではアスパラの肉巻きを焼きます。

ファイル 151029-.jpg

いい感じに焼けてきました。

ファイル 151029-.jpg

ジュウ~この音がたまりませんね。

ファイル 151029-.jpg

芋煮で余った味噌にお酒を入れてきりたんぽ用の味噌を作ります、

本当はみりんが欲しかったそうなのですが、

みりんが無くお酒で代用していただきました。

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

味噌が焦げていい香りがします。

ファイル 151029-.jpg

きのこのホイル焼きです。

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

想像以上のスピードで全ての料理が仕上がります。

「私の思った通りだ」、そう心の中でまたまた都合よくつぶやく私がいました・・・

みんなでテーブルをセッティングし、

ファイル 151029-.jpg

一方では恒例の秋刀魚を焼きます。

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

素晴らしいです、お昼の時間に間に合いました。

皆さん、飲んで食べて楽しんでください。

かんぱ~い!

ファイル 151029-.jpg

皆さん、話が弾みます。

ファイル 151029-.jpg

屋外で食べるご飯はなんでこんなに美味しいんでしょうか。

ファイル 151029-.jpg

皆さんの笑顔が見ることができたのでスタッフも満足です。

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

ファイル 151029-.jpg

この時、見学のお客様もお見えになり、一緒にお食事しました。

ファイル 151029-.jpg

実際に鹿嶋に住んでいる皆さんからざっくばらんにお話が聞けて

鹿嶋の暮らしや、住んでる人を一部ではありますが、

感じていただけたのではないでしょうか。

みんなで作った芋煮や料理は美味しかったですか?

また、この様なイベントを行うときには宜しくお願い致します。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

  • 2015年10月29日(木)
このページの最上部に戻る

ページ移動