記事一覧

大春丸へGO!釣りへの思いが頂点へ!

ファイル 57-1.jpgファイル 57-2.jpg

社員Aです。
ここ最近風邪をこじらせてやや体調不良でした。
写真は釣り船「大春丸」の船長さん&奥様にいただいた
フグとイカです!焼いていただきましたが、
家族に大好評!「もっとないのか?」と聞かれるほどでした。

小生は心の中で、「今度私が釣って持ってくるよ…」と
つぶやくのでした。

ここ何年もHP上で釣果情報を色々と見ておりました。
小生はサーフでのカニやイシモチの釣りが大好きですが、
(魚も触れないくせにです)
サーフではなく、今度は船でイカやヒラメ等をやりたいのです。
鹿嶋港からは沢山の釣り船が出ています。
料金は釣り物によりますが、8000円~12000円位。

HPで調べていると、ある時は、当社のお客様のI様が
イカを何十杯と釣っているのが紹介されており、
「サーフだけではなく、船まで始めたのか…」と
勝手にメラメラしていました。
I様は、船で成功を収めていたのです。
小生の釣り船への思いは日に日に募るばかりでした。

先日、とうとう思いが爆発してしまった為、
鹿嶋市角折にある「大春丸」の船長宅へ訪問しました。
突然の訪問にも関わらず、快く迎えていただきました。

「初めてなんですが…」と申し伝えたところ、
初めてでも教えてくれるとのことでした。
言葉一つ一つに、
船長さんと奥様の人柄があらわれているようでした。
それはもう心強く、今すぐにでもやりたい思いでいっぱいでした。

今の時期はイカ及びフグで、
11月からはヒラメも始まるとの事、
イカー!I様が何十杯と釣っていたイカ!!

しかも女性だと半額でできるとのことでした。
お話を聞きながら、「もうやるしかない!」と
高鳴る胸にばかりでした。

「今度の日曜日に人数が集まれば船を出すつもり」とのお話を
いただき、日曜日を目指して
誰か小生と一緒に行ってくれる人を募集しなければ!と意気込んでおりました。
が、、、

何ゆえ女性は忙しい。。。子供がいて家事もあるし、
誘う人はみな「釣れたらちょうだいね、楽しみ」などと
お土産だけ要求され、小生は途方にくれるばかりでした。

会社内の男性陣は時間がないし、
女性はなかなか勇気がないようだし…

ここは、このブログでもおなじみの
当社で一番若い社員Kだろう、と思い、
話を持ちかけてみました。
すると快諾してくれました!

「Aさんは怖くはないのですか?船酔いは大丈夫ですか?
 女性2人でも大丈夫なんですかね?」と聞かれました。

「ここは一発男らしく行こうぞ!
 30分前に酔い止めの薬を飲むと良い、
 アネロンという薬が良いと船長が言っておったぞ。
 既に購入済だから安心せよ」と言った所、

苦笑しながらも「男らしく…ですね!」とさわやかな回答が!
なんと良い人だ…ありがたやありがたや…

しかし、都合で日曜日は行けるかどうか微妙だった為、
11月初旬までには一度やってみよう!と約束したのでした。

「こりゃぁ珍道中だわね、ホントに釣れるのかね、
 大丈夫かね」等という他人の言葉をよそに、
「いつかはお客様達と仕立船を!」という夢で
 心がいっぱいなのでした。

このページの最上部に戻る