記事一覧

今年もきましたこの季節、竹の子職人登場。

ファイル 390-1.jpgファイル 390-2.jpgファイル 390-3.jpgファイル 390-4.jpgファイル 390-5.jpg

皆様、ご無沙汰しておりました、社員Tです。

ゴールデンウィークもあっという間に最終日・・・

ここ最近は、汗ばむ陽気も増えてきました。

弊社の営業犬、オクト君もお家で涼んで気持ち良さそうです。

ファイル 170506-.jpg

さて、今年も竹の子の季節がやってまいりました。

毎年この時期にご来社頂いたお客様には

掘りたての竹の子お土産で差し上げております。

今年は入社して数ヶ月の新人S君が竹の子掘りの担当です。

竹林に入るS君、

ファイル 170506-.jpg

おやっ、足元にある竹の子を素通りしました・・・

ファイル 170506-.jpg

「それ採らないの?」と聞くと

「あれは細くてダメですね、

これなんか良いんじゃないですかね」、

ファイル 170506-.jpg

少しだけ頭を出した竹の子をみてS君は言います。

ファイル 170506-.jpg

ファイル 170506-.jpg

するとS君はスコップ一本で竹の子を掘り始めました。

ファイル 170506-.jpg

1本掘るのに1分と掛かりません・・・

ファイル 170506-.jpg

例年だと、大体クワとスコップを使って

悪戦苦闘する感じなのですが、

あまりの手際の良さに、TはS君に聞きます、

「竹の子掘ったことあるの?」

「いいえ、2週間程前に教えて頂いたのが初めてですよ、

大分慣れましたね」

ファイル 170506-.jpg

慣れたにしてもこの手際の良さは驚きです。

才能なのでしょうか、

お見事と言う他はありませんね。

「もう一本掘っていきますね」

ファイル 170506-.jpg

そういって次の竹の子を掘り始めるS君、

その後ろ姿はまさに竹の子職人、

頼もしさすら感じます。

事務所に戻ったS君、

ファイル 170506-.jpg

土を水で洗い落として、

ファイル 170506-.jpg

根っこの部分を切り落とし、

ファイル 170506-.jpg

ファイル 170506-.jpg

綺麗に洗って、

ファイル 170506-.jpg

完成です。

ファイル 170506-.jpg

「食べ応えありますよ」とS君、

掘りたての新鮮な竹の子を

お客様にお渡しすることが出来ました。

美味しく召し上がって頂ければ幸いです。

竹の子は時期的にもうそろそろ終りになってしまいますが

まだ、もう少し採れそうですので

ご見学にお越しの際は、

竹の子職人S君の竹の子を

楽しみにしていただければと思います。

このページの最上部に戻る