記事一覧

あれから半年、「ロードtoザ・TOFUの全貌(後編)」。

ファイル 389-1.jpgファイル 389-2.jpgファイル 389-3.jpgファイル 389-4.jpgファイル 389-5.jpg

皆様こんにちは、社員Tです。

前回のブログ「ロードtoザ・TOFU~前編~」では

Fさんが大豆を収穫したところまでをご紹介させて頂きました、

今回はその完結編です。

大豆の収穫に成功したFさん、

しかし、その収穫量は想像を絶するものでした。

豆腐を作るには余りにも足りない・・・

ファイル 170205-.jpg

ここまできて豆腐を作れないなんて・・・

と、本来であれば豆腐作りは暗礁に乗り上げたと

がっかりするところですが

!!!

ファイル 170312-.jpg

右下のFさんが収穫した大豆の他にも、

大豆があるではありませんか。

実は写真上の大豆は、弊社主催の菜園教室で収穫したものを

お裾分け頂いたもので

左下のものは、私Tが密かに自宅で栽培し収穫したものです。

実は収穫量が少なかった時の為に容易していたんですね。

全部合わせると、

なんとか食べる分くらいの豆腐を作る量にはなったのですが、

それでも少し少ないかなと思い、不本意ではありましたが、

あと200gだけ市販の生大豆を購入し、

加えることにしました。

豆腐作りの準備として、大豆を綺麗に洗い

ファイル 170312-.jpg

しっかり大豆が浸るように約一日水に漬けます。

ファイル 170312-.jpg

約24時間経過・・・

ファイル 170312-.jpg

しっかり水分を含みました。

さぁ、いよいよ豆腐作り本番です。

まずは大豆を3回分に分けて

ファイル 170312-.jpg

水を加えてミキサーにかけます。

ファイル 170312-.jpg

スイッチオン!

ファイル 170312-.jpg

1分程ミキサーにかけたら鍋に移します。

ファイル 170312-.jpg

この作業をあと3回(最後は水だけ)繰り返します。

この大豆をすり潰して出来た液体を呉(ご)と呼びます。

ファイル 170312-.jpg

次は呉を火にかけます。

ファイル 170312-.jpg

45℃くらいになるまでかき混ぜながら温めます。

ファイル 170312-.jpg

温めたらボウルに布巾を張り、その中に呉を流し込みます。

ファイル 170312-.jpg

軍手の上からゴムの手袋をしてぎゅーと絞ります。

ファイル 170312-.jpg

絞リ出されたものが豆乳です。

ファイル 170312-.jpg

ちなみに、布巾にのこったものをおからと呼びます。

今度は豆乳を煮詰めます。

ファイル 170312-.jpg

最初は強火で豆乳が鍋底に焦げ付かない様に

鍋底を木ベラでこすりながら95℃位まで煮詰め

あとは弱火で15分程、

ファイル 170312-.jpg

泡はまめにすくいます。

煮込んだら鍋を火からおろし、75℃位まで冷めたら

にがりを打ちます。

ファイル 170312-.jpg

豆腐作りもいよいよ架橋、

素早く板で豆乳をかき混ぜます。

ファイル 170312-.jpg

2往復程でOKです。

この時点で豆乳が固まってくる感触があり、

少し嬉しい・・・

20分程熟成させてからお玉ですくって

ファイル 170312-.jpg

ざるに盛ります。

ファイル 170312-.jpg

この状態をおぼろ豆腐と呼びます。

ファイル 170312-.jpg

布巾を当てて軽く形を整えて

ファイル 170312-.jpg

完成です。

ファイル 170312-.jpg

建築部のSさんに試食してもらいました。

ファイル 170312-.jpg

「あっ、豆腐だ~おいしい~」と高評価だったので、

大豆を収穫したFさんに食べてもらいました。

ファイル 170312-.jpg

手塩にかけて育てた大豆の味は如何でしょう?

「ん~、あっ、しっかり大豆の味がするね」

Fさん大豆ありがとうございました。

普段よく食べている豆腐ですが、自分で作ると感動もひとしおですね。

これにて半年以上前にスタートした

「ロードtoザ・TOFU」の完結です。

【おまけ】

おぼろ豆腐がまだ残っていたので、

布巾に包んで

ファイル 170312-.jpg

ファイル 170312-.jpg

重石をして

ファイル 170312-.jpg

ファイル 170312-.jpg

木綿豆腐を作ってみました。

ファイル 170312-.jpg

トマトと玉ねぎ、青じそドレッシングをかけて

ファイル 170312-.jpg

建築部Nさんに食べてもらいました。

ファイル 170312-.jpg

是非皆様も豆腐作りにチャレンジしてみて下さい。

このページの最上部に戻る